畑日記

  1. ホーム
  2. 畑日記
  3. 日記の記事

日記の記事

7月4日

6月中頃から東川道の駅「道草館」にて「有機トマト」を出荷しています。
お越しの際は是非ご賞味下さい。
7月10日に本社前(旭川市7条通15丁目)に「はなまるしぇ」がオープン予定です。
朝採れたての新鮮な「有機トマト」が並びますのでお越しの際は、
東川の大地の恵みと「有機肥料ミミズッチ」で育てた「有機トマト」を是非ご賞味下さい。

20177050002.jpg20170705001.jpg

5月23日

5月23日に今季2回目の「有機トマト」の定植を、農業体験留学中のタイの皆さんと
会社各部署の皆さんで協力して行いました。
タイの皆さんは初めて体験する定植作業でしたが手際よく真剣に取り組んでいました。
ご協力ありがとうございました。

170524003.jpg170524001.jpg
170524002.jpg

4月20日

4月20日に本年度1回目の「有機トマト」の定植を行いました。
今年も、旭川実業高校「女子バレー部」の皆さんと社内各部署の皆さんに
お手伝いをしていただき、約1600本の定植も無事終えることができました。
今後もこのような交流や機会を大切にしていきたいと思います。
ご協力ありがとうございました。
001.jpgDSCF1947[1].jpg

「新春オーガニックマルシェ」に出店

1月8日(日)札幌市の札幌駅前地下歩行空間「チカホ」北大通交差点広場にて行われた
「新春オーガニックマルシェ」に出店してきました。
このマルシェはNPO法人オーガニックサポート様主催で、約15ブースに道内の生産者が
オーガニック商品を出店しました。
お客様と生産者の出会いの場「マルシェ」でオーガニックを身近に感じて頂けた一日でした。

2017011201.jpg2017011202.jpg

12月12日

今年は例年より早く雪が降り、いつもより一足早く冬の訪れを感じました。
そんな中、今シーズンも道の駅ひがしかわ「道草館」にて
「有機寒締ほうれん草」の販売を開始しました。
早く冷え込んだため、より一層甘さとうま味の増した
「有機寒締ほうれん草」を、是非一度ご賞味ください。
H28.12.14 nikki.jpg

有機「トマスコ」の製造が始まりました

Tomasuko.jpg今年度の有機トマスコの製造が始まりました。

有機トマトジュースの製造が終わったこの時期
とまと工房ではいよいよ有機トマスコの製造が始まりました。

有機トマスコの製造は、原料の有機トマトジュースに
植物性乳酸菌「HOKKAIDO株」を稙菌する事から始まります。

厳重に衛生管理・温度管理された発酵室で
「HOKKAIDO株」は只今順調に発酵しています。
 

10月15日

東川観光協会サイクリングツアーの皆様が
花本建設資源リサイクル部構内にある「ミミズッチ施設」を
見学に訪れました。
有機肥料「ミミズッチ」が出来るまでの工程や
ミミズッチの製品、育成中の「有機ほうれん草」などを見学し、
特に飼育中のミミズの卵には、大変興味津々のようでした。

H281015001.jpgH281015002.jpg

H281015003.jpgH281015004.jpg

10月5日

H281005image001.jpgH281005image002.jpg

 9月17日に播種した「有機ほうれん草」が、芽を出しはじめました。
10月3日には2回目の「有機ほうれん草」の播種をしました。
「有機肥料ミミズッチ」を使用し、日光を浴びながらすくすくと成長しています。
12月頃に東川道の駅「道草館」にて販売を予定しています。

8月11日

8月4日に今年度一回目の「有機輝赤トマトジュース」の製造を行いました。
スタッフ一同が一丸となり、衛生面には特に気を付けて作業をしています。
新鮮で完熟の「有機トマト」を収穫し、時間をかけてじっくり煮込み、
程よい甘みとスッキリさわやかな飲み口が味わえます。
「有機輝赤トマトジュース」は東川道の駅「道草館」、
旭川道の駅「あさひかわ」、旭川駅中などで販売しています。
是非一度ご賞味ください。 
!cid_image001_png@01D1FB0C.png!cid_image002_png@01D1FB0C.png

7月28日

7月27日に「高校生国際交流写真フェスティバル」へ参加する海外・国内合わせて
14校の高校生とスタッフの皆さんが「有機トマトのもぎとり体験」にやってきました。
あいにくの曇り空でしたが、元気いっぱいの高校生たちはビニールハウスの中の
「有機トマト」に とても喜んでいたようで、「笑顔」と「元気」と「ありがとう」を
たくさん いただき、社員一同も 元気づけられました。
この後、続く撮影本番でも各校頑張っていただきたいです。

image160728-1.jpgimage160728-2.jpgimage160728-3.jpg

7月22日

昨年より開催されている「高校生国際交流写真フェスティバル」が
今年は7月27日から始まります。
東川町と交流のある海外の国々(11の国・地域)の高校生と国内から
参加の3校合わせて14校による写真を通した国際交流イベントです。

初日の7月27日には東川町内での体験事業として当社の農場にて、
「有機トマトのもぎとり体験」をしていただく事になりました。
海外の高校生の皆さんにも楽しんでいただきたいです。 

高校生国際交流写真フェスティバル 2016
http://i-hsspf-e.hjk.ne.jp/index.html 

6月28日

2016062801.jpg2016062802.jpg

昨年末から始めた今シーズンの薪作り(ナラ)もやっと終わりが見えて来ました。
薪小屋で充分に乾燥させた薪は順次10月からの販売を予定しています。
薪予約注文の受付を開始しました。
今年の冬は花本の薪であったか暮らしをしてみませんか。
沢山の薪注文をお待ちしております。

連絡先:花本建設 資源リサイクル部
電話:0166-82-2021

6月14日

14image002.jpg14image003.jpg

4月20日に旭川実業高校「女子バレー部」の皆さんと一緒に定植した「有機トマト」が、赤く色づき始めました。 例年通り、本社前(旭川市7条通15丁目)に無人市「はなまるしぇ」が7月11日にオープンする予定です。 採れたて新鮮な「有機トマト」をお届けしますので、オープンまでもう少々お待ちください。

5月25日

image0010525.jpg5月25日に「旭川若者サポートステーション」の皆さんと、会社各部署の皆さんで1700本の「有機トマト」の苗を定植しました。
照りつける日差しの中、皆さんの協力によりスムーズに作業を進めることができました。
7月末に「旭川若者サポートステーション」の皆さんに脇芽取りと収穫・食味して頂く予定です。 

5月10日

ようやく気温も上がり、心地よい天候となってきた東川町。
4月20日に花本建設各部署と「旭川実業高校の女子バレー部」の皆さんで
定植した「有機トマト」の苗に、小さな実がつき始めました。image0030510.jpg
image0010510.jpg

4月20日

4月20日に1回目の「有機トマト」の定植をしました。
今回は旭川実業高校「女子バレー部」の皆さんにもお手伝いをしていただき約1600本の定植も、会社各部署の協力により、予定よりも早く作業を終わることができました。
今後もこのような交流を大切にしていきたいと思います。
ご協力ありがとうございました。 

H2804201.jpgH2804203.jpg

H2804202.jpg

「オーガニックEXPO 2016」に出展

DSC_0483.jpgIMG_1394.JPGIMG_1395.JPG

オーガニックEXPO 2016  
~together with BIOFACH JAPAN~
    
平成28年2月10日~12日に東京ビックサイトにて行われました「オーガニックEXPO2016」に出展してきました。この展示会は世界6都市で開催され、国内外の様々なオーガニック・ナチュラル製品が一堂に集まる専門展示会です。185社・団体が出展し、3日間の来場者数は90,518名でした。当社のブースにもたくさんのお客様に来ていただき、試飲のトマトジュースに「美味しい!」と感激していただいたり、トマスコの新しい辛みに「これいいね!」と言っていただいたりで大変賑わいました。新しい出会いがたくさんあり、とても有意義な3日間でした。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

1月15日

昨年中は大変お世話になりました。

花本建設本社駐車場での有機トマト販売「はなまるしぇ」、
東川道の駅(道草館)での有機トマト・有機ほうれん草の販売も
ご好評を頂き、終わることができました。
特に「はなまるしぇ」では、早朝より行列ができる程の大盛況でした。
(来シーズンも行いますのでご安心ください)

ご購入頂いたお客様、地域の皆様方に心より感謝申し上げます。

現在東川道の駅(道草館)にて、有機肥料「ミミズッチ」のパワーをいっぱい貰って
育った、甘くて味が濃い「有機寒締めほうれん草」を販売中です。

本年も「畑日記」をよろしくお願い致します。

12月9日

H27.12.9 001.jpgH27.12.9 002.jpg

9月19日に定植した「有機寒締めほうれん草」は、ミミズのふんを活用した有機肥料「ミミズッチ」のパワーをいっぱいもらって大きく育った甘くて味が濃い「有機寒締めほうれん草」です。

12月3日より東川道の駅「道草館」にて販売中ですので、お越しの際は是非ご賞味下さい。 

10月28日

H27.10.28 nikki.jpg10月も下旬に入り、より一層寒さが厳しくなった北海道。ここ東川町でも今年度初の積雪が見られました。 さて、ビニールハウスでは、「寒締めほうれん草」の定植・播種準備をしています。 道草館にて11月下旬から5月初旬まで販売する予定です。 もうしばらくお待ちください。

10月19日

H27.10.19 nikki.jpg畑日記をご覧の皆さん、10月になって急に寒くなりましたが、体調はいかがでしょうか? すでに大雪山系は冬景色で、平野部の山までうっすらと雪が積もり、冬は着実に近づいていますね。 ところで、暖房の欲しい時期になりましたが「薪ストーブ」をご使用の方は薪の準備はお済でしょうか? 当社では年間を通じて薪の販売をしています。 ご注文の際は是非ご連絡ください。

10月9日

H27.10.9.jpg「寒締ほうれん草」を播種してから6日目で発芽し、3週間経った今も順調に生育しています。

10月2日

H27.10.2-1.jpg 9月24日に旭山動物園の循環型農園にて「収穫祭」が行われ、多くの保育園生が収穫を体験しました。 例年に続き、花本建設も収穫体験をサポートさせて頂きました。H27.10.2-2.jpg

9月24日

H27.9.24 日記.jpg9月19日に今年度初の「寒締ほうれん草」の播種を行いました。

8月12日

H27.8.12 nikki-1.jpgH27.8.12 nikki-2.jpg

8月8日に「あさひかわ若者サポートステーション」の皆さんと、春に定植した

有機トマトの「脇芽取り」と「トマトの収穫」を体験して頂きました。

収穫したトマトの甘さや、トマトの生り方にもびっくりしていました。

7月31日

H27.7.31 nikki.jpg6月24日に露地植えした「有機南蛮」に実が付き始めました。 今年の南蛮も、パンチの効いた激辛で勝負します!

7月22日

H27.7.22 nikki.jpg5月28日に露地植えした「有機枝豆」に実が付き始めました。 お盆前後に収穫・販売できる予定です。

7月14日

H27.7.14 nikki.jpg7月13日 本社前(旭川市7条通15丁目)に「はなまるしぇ」がオープンしました。 朝採れたての新鮮な「有機トマト」が並んでいますので、お越しの際は是非ご賞味ください。

6月30日

H27.6.30 日記.jpg5月28日に露地植えした「有機枝豆」の様子です。 収穫はお盆前後の予定です。

6月25日

H27.6.25-1.jpgH27.6.25-2.jpg

先週から「有機トマト」を出荷しています。

東川道の駅「道草館」にお越しの際は、是非ご賞味ください。

 

6月16日

H27.6.16 日記.jpg5月22日に「あさひかわ若者サポートステーション」の皆さんと定植した有機トマトが実をつけました。

6月4日

H27.6.4 nikki.jpg4月24日に定植した有機トマトの様子です。 ミニトマトの実に、ほんのり色がつき始めました。

5月27日

H27.5.27-1.jpgH27.5.27-2.jpg

5月22日に今年度3回目となる有機トマトの定植を行いました。

また今回は、例年ご協力いただいています「旭川若者サポートステーション」の皆さんと一緒に、約1500本の苗を植えました。

5月21日

H27.5.21 nikki.jpg4月24日に定植した有機トマトの大玉・ミニトマト共に2段目の花の実も大きくなってきました。 今後ますますの成長が期待されます。

5月14日

H27.5.14 日記.jpg4月24日に定植した有機トマトの様子です。 順調に生育しており、大玉・ミニトマト共に1段目の花が実をつけ始めました。

5月7日

H27.5.7 日記.jpg今年度2回目となる有機トマトの苗を約1400本植えました。天候にも恵まれ、ハウス内の温度も約30℃近く暑くなりましたが、社内各部署との連携により、苗植えが無事に終わりました。

4月22日

H27.4.22 日記.jpgトマトの定植準備も進み、今週末ミニトマト100本と大玉トマト200本の有機トマトの苗を定植する予定です。

4月16日

H27.4.16 日記.jpg2月末に播種し、「有機肥料ミミズッチ」を使って育てた「有機ほうれん草」を現在出荷しています。 東川道の駅「道草館」にお越しの際は、是非ご賞味ください。

4月8日

H27.4.8 日記1.jpgH27.4.8 日記2.jpg

1月から出荷していた「ほうれん草」ハウスの撤去も終わり、2月末に播種した「ほうれん草」も大きくなりました。 4月中旬頃出荷予定です。

4月2日

H27.4.2 nikki.jpg4月を迎え新年度となり、気持ちも新たとなる季節となりました。 2月下旬に播種した「ほうれん草」も、かなり生長してきました。

3月25日

H27.3.25 nikki.JPG穏やかな天気が一変、冬に逆戻りしたような天気となった東川町。 そんな中でも「ほうれん草」は順調に生育しています。 出荷までもう暫くお待ちください。

3月19日

H27.3.19.jpg先週とは打って変わり、穏やかな天気が続く東川町。 雪解けが進み、春が訪れようとしています。

3月12日

H27.3.12-1.JPGH27.3.12-2.JPG

今週は全道的に天気が荒れ、東川町においても大荒れの天気でした。 突風が吹いたり、地吹雪による吹き溜まりができてしまうほどでしたが、ほうれん草はこの寒さの中でも元気に生育を続けています。

3月6日

H27.3.6 日記.JPG先日播いた種が発芽し始めました。 この写真は播種後8日目の様子です。

2月26日

H27.2.26 HP日記.JPG先週種まきの準備を行ったビニールハウスに「ほうれん草」の種を播種しました。 その上には保温をするためにビニールのトンネルを被せています。

2月19日

H27.2.19 HP日記.JPG穏やかな天気が続き、暖かくなってきた東川町。 新たなビニールハウスで「ほうれん草」の種まきのための準備を行いました。 皆さんのお口に入るのは、4月中旬ごろの予定です。

2月13日

H27.2.13-jpgH27.2.132.jpg

2月6日から2月11日まで行われた「第56回旭川冬まつり」にボランティアとして参加して、ご来場の皆さんに「ミニ雪だるま制作」を体験して頂きました。 連日海外からの観光客や、お子様連れの家族で賑わい、冬まつりを楽しんで頂きました。

1月29日

20150128.JPG毎年この時期は「薪」の製造を行い、来シーズンに向けて準備をしています。 今シーズンの「薪」は現在販売中です。

1月23日

H27.1.jpg今週から寒締めほうれん草の収穫が始まりました。 昨年同様東川の道の駅で販売しておりますので、お立ち寄りの際は是非ご賞味ください。

1月16日

H27.1.16-1.jpg今週は穏やかな天気が続いた東川町。寒締めほうれん草の収穫も、もうすぐ始められそうですので、それまでもう少々お待ちください。

1月8日

H270108.JPG昨年は日本各地において多くの方々にご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。 より皆様に喜んで頂けるよう、スタッフ一同頑張って参りますので、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

12月25日

DSCF0351.JPG!cid_image006_jpg@01D02069.jpg

ほうれん草の収穫を終えたハウス一棟を撤去しました。

来春に向けて土を休ませます。

年末年始休暇に入りますので「ほうれん草」の販売を暫くの間お休みさせていただきます。

来年もよろしくお願い致します。 

12月18日

DSCF0332.JPGDSCF0337.JPG

大雪山ふもとの東川ファームは雪が降り積もり、厳しい冬に入りました。

「寒締めほうれん草」は温度管理を行わない自然の状態で 栽培されています。

この厳しい寒さの中で、一つ一つ丁寧に収穫しています。

12月5日

DSCF0324.JPG収穫した「ほうれん草」を袋詰めにして、東川の道の駅(道草館)に出荷しています。 寒さも厳しくなり、より一層「甘さ」と「うまみ」が増した「ほうれん草」を、是非ご賞味ください。

11月19日

DSCF0314.JPG9月に植えたホウレン草も順調に成長し、東川の道の駅(道草館)への出荷が始まりました。寒いほど「甘さ」と「うまみ」が増す「寒締めホウレン草」。東川へお越しの際は、是非ご賞味ください。

10月24日

S0020300.JPG大雪山には雪が積もりはじめ、畑のある東川町も冬へと向かっています。東川の道の駅(道草館)に出荷するトマトも残りわずかとなりました。

10月4日

DSCF0289.JPG9月19日に植えた「ほうれん草」の様子です。 葉が大きくなり順調に生育しています。

DSCF0290.JPG

9月26日

DSCF0275.JPG22日に種を植えてから、4日後に無事発芽しました。

DSCF0278.JPG 

9月19日

DSCF0260.JPGトマトの収穫が終わったハウスに、今年1回目の「ほうれん草」の種を蒔きました。 植えたほうれん草は11月中旬頃に収穫予定です。

 

9月5日

DSCF0189.JPGこのミニトマトは「キャロル」という品種で、トマトの風味をしっかり味わうことができます。トマトのシーズンも後半ですが、まだまだ甘くて美味しいトマトです。

9月1日

DSCF0193.JPG中玉トマトも美味しそうに実っています。 赤色のトマトは「シンディースイート」で、オレンジ色のトマトは「シンディーオレンジ」という品種です。 ミニトマトは10段目まで実を付けています。

SINDY.JPG

8月18日

DSCF0191.JPG甘くて美味しいイエローアイコもたくさん実っています。

8月11日

DSCF0215.JPG先日撮影したミニトマトの様子です。実も色づき収穫も忙しくなってきました。

7月18日

DSCF0119.JPG豊富な種類のトマトを、東川町の道の駅「道草館」に出荷しています。

7月11日

DSCF0114.JPG6月4日に「あさひかわ若者サポートステーション」の皆さんと植えたトマトが色づき始めました。

7月4日

DSCF0108.JPG4月15日に定植したミニトマトが6段目まで実がつきました。

6月24日

DSCF0092.JPG先日「あさひかわ若者サポートステーションの皆さん」と植えたトマトが実をつけ始めています。 

 

6月19日

大玉トマトも色づきはじめDSCF0083.JPG

徐々に収穫できるようになってきました。

 

6月13日

DSCF0067.JPG苗植えから約2カ月が経過。

ミニトマトにも赤く色がつきはじめました。

 

6月9日

DSCF0062[1].jpgのサムネイル画像4月に植えた苗の一段目のトマトです。

実が少しずつ赤くなりはじめました。 はじめました

 

 

6月4日

DSCF0034.JPGのサムネイル画像あさひかわ若者サポートステーションの皆さんと一緒に

1400本のトマトの苗を植えました。

炎天下のビニールハウス内は約40℃になります。

6月2日

DSCF0028.jpg先日実を付けはじめたトマト。

その後も順調に生育を続けています。

今後の成長が楽しみです。

5月26日

DSCF0018[1].jpg苗植えから1カ月が経過。

トマトの苗に小さな実がつき始めました。

(26日8:00撮影)

4月15日

DSC04171.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像東川ファームにて約1400本のトマトの苗を植えました。

いよいよ今年もスタートです。

これから少しずつ畑の様子をお届けしていきます。

畑日記お知らせ >>

月別記事

JIS